国内バイナリーオプション業者で安心取引をするのがオススメ

金融庁の新規制対応のバイナリーオプション業者を比較


一つの通貨だけにこだわってしまうことは良くないと感じる

7月3日。現在は15時35分。久しぶりに観察しがいのあるバイナリーオプションの相場に戻ってきたことが嬉しいです♪これなら、チャートを見て戦略もたてられるし、デモトレードで練習できる。今までの豪ドル円は値動きが少なく、方向感がありませんでした。チャートを見てもわかるような値動きはしていませんでした。こんなときに練習で勝てたとしても、本番で使えるでしょうか。規則性のないチャートでエントリーして勝てたとしても、いつも勝てるとは限りません。

もちろん、どんなに勝率の高いパターンでエントリーしても、負けるのは事実です。だけど、自分にとって意味のあるパターンの場合、圧倒的に負けが少ないです。だから、練習だろうと、やりがいを感じるチャートでない限りやらないことにしています。代表的なクロス円は、米ドル円、ユーロ円、ポンド円、ニュージーランドドル円、豪ドル円があります。何百銘柄もある株と比べると、これは少なすぎでしょ!と思ってしまいます。

1つがわからない動きをしたら、その1つをトレードの候補から削除します。そして、出来そうなものを探します。すると、少なくて、出来ないように見えても別の通貨ではやりやすくなっていたりします。この代表的なクロス円をローテーションで使っていく方法はありだと思っています。トレード効率も上がるし、勝率も上がると思う。5つあるのにトレード出来そうにない1つの通貨にこだわっていたらどうなるだろうか。

他の通貨が分かりやすく動いていたとしても、たった1つの通貨しか見えなくなっていたとしたら、もったいないです。別の通貨でやったら勝てるかもしれない。それなのにこだわっているとその時間ずっと待って、いつまでもトレード出来ないことになります。待つのは悪い事ではありません。待ってやらないことで、無駄な損失が出なくて済みます。

しかし、最悪なケースは、待つのが嫌になって、出来る環境になっていない自分がこだわっている通貨に手を出してしまう事です。こだわりすぎないことが大切です。わかりやすい通貨に乗り換えて行けばいいんだって思います。


バイナリーオプションの説明はこちら 国内バイナリーオプション対応の業者を比較





サイトマップ |  バイナリーオプションのリスクを抑えるためには |  バイナリーオプションを試してみることにしました |  遊びたいならバイナリーオプションがおすすめ |  バイナリーオプションは自信を持って勧めたい投資方法です |  遊び感覚でバイナリーオプションをはじめてみることに |  せっかちな人に適したバイナリーオプション |  バイナリーオプションに出会えて本当に良かった |  バイナリーオプションで儲けることができました |  バイナリーオプションより素晴らしい副業はない |  最近のバイナリーオプションはやりやすい

Copyright(C)2016 国内バイナリーオプション業者で安心取引をするのがオススメ All Rights Reserved.