国内バイナリーオプション業者で安心取引をするのがオススメ

金融庁の新規制対応のバイナリーオプション業者を比較


バイナリーオプションで二度ほど難を逃れた話

先日スイスフランが突然の大暴騰となりました。理由はこれまでスイス中央銀行が行き過ぎた自国通貨の高騰を抑えるために無制限介入を行っていたものを突如止めると発表したからです。発表前にスイス円が115円だったものが、一瞬にして160円以上となり、それまでスイスフランの売りポジションを持っていた人は多額の負債を抱えることになり数百、数千万もの損失を出した人までいたそうです。更にあまりの値動きにより海外のバイナリーオプション業者が破産する事態になるなどスイスフランの恐ろしさを改めて思い知ることとなりました。

実は暴騰の前日、スイス円の売りポジションを私自身が抱えていて数万円のマイナスでしたが翌日一週間の出張に行くことになり、このままでは気持ちが晴れないと思い切って損切りしました。あのままポジションを抱えていたら大変な損害を被るところでした。九死に一生を得た気分です。

このスイスの暴騰暴落は四年前の2011年にもあり、この時にはスイス中央銀行が自国通貨の高騰を抑えるために無制限介入を発表した時です。私はその前日にスイス円を買っていましたが、その時には微益で決済出来ました。本当なら翌日もスイス円で再チャレンジするつもりでしたが仕事が忙しくてチャートを眺める余裕もありませんでした。仕事が一段落しスマホのチャートを開くとスイス円がまっさかさまに落ちていたのでビックリしました。もしポジションを取るなら買いにするつもりでしたからここでも助かっていたのです。

スイスフランは他の通貨に比べて扱い量も少ないので値動きが激しく殺人通貨と化していますので初心者にはお勧め出来ませんが、この博打的な相場の動きはやっているものにとってはやみつきになりそうです。二度の危機を乗り越えてこれからもフラン相手に稼いでいこうと思っています。


バイナリーオプションの説明はこちら 国内バイナリーオプション対応の業者を比較





サイトマップ |  バイナリーオプションのリスクを抑えるためには |  バイナリーオプションを試してみることにしました |  遊びたいならバイナリーオプションがおすすめ |  バイナリーオプションは自信を持って勧めたい投資方法です |  遊び感覚でバイナリーオプションをはじめてみることに |  せっかちな人に適したバイナリーオプション |  バイナリーオプションに出会えて本当に良かった |  バイナリーオプションで儲けることができました |  バイナリーオプションより素晴らしい副業はない |  最近のバイナリーオプションはやりやすい

Copyright(C)2016 国内バイナリーオプション業者で安心取引をするのがオススメ All Rights Reserved.