国内バイナリーオプション業者で安心取引をするのがオススメ

金融庁の新規制対応のバイナリーオプション業者を比較


昨日とは別人のように調子が良い豪ドル円

朝から昨日とはバイナリーオプション相場の雰囲気がガラッと変わっています。日経平均が大荒れで原油価格と銅価格が下げたことで2円近くも行ってしまった豪ドル円が今日は優勢で買われています。チャートを見るとすごい大きな陽線が出現していました。時間が9時30分ぐらいです。何かあったのかと見ると、オーストラリアの指標です。豪雇用統計の結果が市場予測を上回ったことで爆上げといった状況でした。

昔は大イベントで雇用統計は大きく動くのがほとんどでしたが、最近は地味になってきたために見向きもしなくなりました。発表された瞬間95.70辺りから一気に50PIPS近くも上昇しています。上下に振れることなくきれいな上げになっています。損切りを置いて買いをしておけばよかったと後悔しました。チャートを見るとちょうど押し目を作っているところだったので、まだ遅くないだろうと買う事にしました。

96.20の位置で買いました。逆行することなく順調に上げていって、96.50の位置で利益確定させました。遅れて参戦したのに30PIPSも取れました。こういう時はだいたい30PIPSか50PIPSの逆行で損切りを設定することが多いです。押しが深い時は引っかかっていた可能性がありますが、無事終了してよかったです。今日は豪ドル円が強い日になりそうです。日経平均も大台を回復していますし、良かったです。欧州時間で豪ドル円が買われていくようだったらまた考えてみようと思います。


バイナリーオプションの説明はこちら 国内バイナリーオプション対応の業者を比較





サイトマップ |  バイナリーオプションのリスクを抑えるためには |  バイナリーオプションを試してみることにしました |  遊びたいならバイナリーオプションがおすすめ |  バイナリーオプションは自信を持って勧めたい投資方法です |  遊び感覚でバイナリーオプションをはじめてみることに |  せっかちな人に適したバイナリーオプション |  バイナリーオプションに出会えて本当に良かった |  バイナリーオプションで儲けることができました |  バイナリーオプションより素晴らしい副業はない |  最近のバイナリーオプションはやりやすい

Copyright(C)2016 国内バイナリーオプション業者で安心取引をするのがオススメ All Rights Reserved.