国内バイナリーオプション業者で安心取引をするのがオススメ

金融庁の新規制対応のバイナリーオプション業者を比較


銅価格と原油価格の下落に追い込まれる豪ドル円

きのうから豪ドル円が原油価格下落の影響で売られています。そして、今日もです。今日はさらに銅の価格も下落するという豪ドル円にとって悪材料続きの相場で一層下落に拍車がかかっています。1つの悪材料よりも2つの悪材料です。多くの悪材料が重なるほど上値追いは出来なくなっていきますし、売りが成功しやすいだろうと思います。私は豪ドル円でトレードしていて、毎日豪ドル円をチェックしています。チャートも見ますが、ファンダメンタル分析もしています。

豪ドル円はニュースを聞くと、買いの材料が1個も見つかりません。チャートを見れば売りに傾いていますし、売り目線で見ています。原油価格と銅価格の下落が収まるまでは売りだと思っています。アナリストの意見を読むと、原油価格の下落についてはいずれ落ち着いてきて、再び上昇を始めるだろうとの見解を示しています。

何処で落ち着いてくるのかというところです。96円にいた豪ドル円は一気に蹴り飛ばされて94円の後半に突入しています。95円台にとどまる時間は意外と短命でした。この下げはひどすぎます。2015年になってから初めての大きさです。アベノミクスで円安相場になってからの豪ドル円の最大の下値は86円ぐらいです。

今回は何処まで行くのでしょうか、90円を割ってしまうのでしょうか。だとすれば、その辺りからは買いを入れて円安に戻すまで、豪ドル円を長期保有したいと思っています。90円以下になることで、豪州銀行の政策金利発表での発言が柔らかくなってくるのではと思います。


バイナリーオプションの説明はこちら 国内バイナリーオプション対応の業者を比較





サイトマップ |  バイナリーオプションのリスクを抑えるためには |  バイナリーオプションを試してみることにしました |  遊びたいならバイナリーオプションがおすすめ |  バイナリーオプションは自信を持って勧めたい投資方法です |  遊び感覚でバイナリーオプションをはじめてみることに |  せっかちな人に適したバイナリーオプション |  バイナリーオプションに出会えて本当に良かった |  バイナリーオプションで儲けることができました |  バイナリーオプションより素晴らしい副業はない |  最近のバイナリーオプションはやりやすい

Copyright(C)2016 国内バイナリーオプション業者で安心取引をするのがオススメ All Rights Reserved.