国内バイナリーオプション業者で安心取引をするのがオススメ

金融庁の新規制対応のバイナリーオプション業者を比較


私のバイナリーオプション取引は注文を入れるだけ

以前は、1日に何回もバイナリーオプション取引していました。大体15分足を見て取引していましたが、勝っては負けての繰り返しで思うように資金が増えなかったんです。 それで色々検証してみたところ、ずっとチャートを見てるのはよくないと思い、15分足から1時間足の取引に変えてみたんです。15分足で取引してる時はあまり大きな時間足を見ることはなかったんですが、大きな時間足を見ないと、ダメだということが分かりました。

スキャルピング、デイトレード、スイングトレードと取引スタイルも様々ですが、私は、1日に1回だけ取引するデイトレードが向いてることが分かり、今は、指値注文を入れて、チャートはほとんど見てません。 朝、ピポットをチェックして、新規注文から利益確定、損ぎりまで注文を入れて放置してます。 もちろん、注文を入れる時には、チャート確認はしますが、この取引スタイルに変えてから資産が少しずつ増えていきました。

ドル円を主に取引していますが、ドル円は、他の通貨ペアと比べて1日の値動きが少ないので、逆ばりのピポットが向いていると思います。 以前は、順ばりで、ブレイクした方にポジションを持っていましたが、ドル円は値動きが少ないため、20pipsほどしか取れませんでした。 逆張りなら50pipsは狙えます。それに、利益を大きく、損は小さくできるので、リスクを限定できます。 もちろん、指値注文なので、必ず、毎日、約定するわけではありませんが、月に10回、多くて13回ぐらいの取引で、100~200pipsぐらいの利益になっています。


バイナリーオプションの説明はこちら 国内バイナリーオプション対応の業者を比較





サイトマップ |  バイナリーオプションのリスクを抑えるためには |  バイナリーオプションを試してみることにしました |  遊びたいならバイナリーオプションがおすすめ |  バイナリーオプションは自信を持って勧めたい投資方法です |  遊び感覚でバイナリーオプションをはじめてみることに |  せっかちな人に適したバイナリーオプション |  バイナリーオプションに出会えて本当に良かった |  バイナリーオプションで儲けることができました |  バイナリーオプションより素晴らしい副業はない |  最近のバイナリーオプションはやりやすい

Copyright(C)2016 国内バイナリーオプション業者で安心取引をするのがオススメ All Rights Reserved.