バイナリーオプションおすすめ国内業者の厳選3社を徹底比較


GMOクリック証券の新・外為オプション

FX取引高世界一位のGMOクリック証券が運営

新・外為オプション
新・外為オプションの特徴まとめ
1000円未満で取引することが可能!
途中売却で満期を迎える前に損益確定!
ペイアウトは1000円固定!
取引単位 ペイアウト 判定時間 通貨ペア
1枚
1000円未満
1枚
1000円固定
2分 5通貨ペア
取引時間
月曜日から金曜日の午前8時から翌朝5時
設定時間
各通貨ペアごとに1日10回、3時間単位



↑口座開設だけなら完全無料↑


YJFX! オプトレ!

ヤフー株式会社の100%子会社

オプトレ!
オプトレ!の特徴まとめ
Yahoo! JAPANグループのFX会社!
選べる通貨ペアが8種類!
3種類の取引方法に対応!
取引単位 ペイアウト 判定時間 通貨ペア
1口 10円~
990円
1口
1000円固定
1分 8通貨ペア
取引時間
月曜日から金曜日の午前7時25分から翌朝5時25分
設定時間
各通貨ペアごとに1日11回、2時間単位



↑口座開設だけなら完全無料↑


トレイダーズ証券 みんなのバイナリー

iPhone、Android、iPadに完全対応!

みんなのバイナリー
みんなのバイナリーの特徴まとめ
50円~990円で取引することが可能!
最短2分で取引結果がわかる!
ペイアウトは1000円固定!
取引単位 ペイアウト 判定時間 通貨ペア
1ロット
50~990円
1ロット
1000円固定
2分 3通貨ペア
取引時間
夏時間:月曜 午前7:10から土曜 午前5:12
冬時間:月曜 午前8:10から土曜 午前6:12
設定時間
各通貨ペアごとに1日11回、2時間単位



↑口座開設だけなら完全無料↑


IG証券 2時間バイナリー

ラダー、ワンタッチの2種類に対応!

IG証券
IG証券の特徴まとめ
40年の歴史を持つ会社!
世界約152,600名の顧客!
株価指数や商品BOも取引可!
取引単位 ペイアウト 判定時間 通貨ペア
0.1ロット
1万円未満
0.1ロット
1万円固定
2時間 7通貨ペア
取引時間
夏時間:月曜午前8時から土曜午前2時
冬時間:月曜午前9時から土曜午前3時
設定時間
各通貨ペアごとに1日12回、2時間単位



↑口座開設だけなら完全無料↑




バイナリーオプションの説明はこちら


バイナリーオプションとは

バイナリーオプションとは、現在の相場に対して将来の相場が「上昇するのか」「下降するのか」を予測して投資する取引です。特徴としては、取引時に短時間で結果が分かるという事です。以前は5分や10分といった短時間の取引も可能でしたが、既に規制されてしまったので現在では最短2時間となっています。

FXや株取引だと、相場を常にチェックしておかないと思わぬタイミングで相場が大きく動いてしまって取引の機会を逃してしまうという事もありますが、バイナリーオプションは短時間で完結するので、忙しいサラリーマンでも取引を始めやすいのが特徴です。

株取引やFXの場合は、取引時点ではどのぐらいの利益や損失が出るのかは相場の動きや取引を行うタイミング次第なので予想する事は出来ませんが、バイナリーオプションは掛け金以上の損失が出ないのでリスク管理が行いやすいというメリットもあります。


国内バイナリーオプション業者で出来る取引とは

バイナリーオプションとその種類

種類としては複数あり「ラダーオプション」「レンジインオプション」「レンジアウトオプション」の3つが有名です。いずれも、ある一定期間で開始時刻と終了時刻があり、終了時刻の時に予測が当たっていればリターンを得ることができます。

ラダーオプションとは

ラダーオプションは終了時刻の時に選んだ値より上にあるか、下にあるかを当てるオプションです。選んだ通貨の値が過去の値動きからこれから上に行くか、下に行くかを予測して当てます。値動きが上に流れている時に上と予測したり、下に流れているときは下と予測することで勝率を上げることができます。

レンジインオプションとは

レンジインオプションは終了時刻の時に選んだ一定の値幅内に値があることを当てるオプションです。選んだ通貨の値が過去の値動きから値が一定の範囲内に収まっていることを予測して当てます。値動きがあまりない時間帯を狙うことで勝率を上げることができます。

レンジアウトオプションとは

レンジアウトオプションは終了時刻の時に選んだ一定の値幅内に値がないことを当てるオプションです。選んだ通貨の値が過去の値動きから値が一定の範囲内に収まっていないことを予測して当てます。値動きが非常に大きい時間帯を狙うことで勝率を上げることができます。


バイナリーオプション業者で取引を開始するまでの流れ

1.国内バイナリーオプション業者を選ぶ

まず、取引を行いたい国内業者のメリット・デメリットを比較して選びます。当サイトでは業者ごとに特徴をまとめてあるので自分に合ったところを選ぶことができます。

2.選んだ業者に新規口座開設を申請する

業者が決まったら公式サイトを開いて新規口座開設の申請を行います。住所、氏名、電話番号などの必要項目を入力し、申請をしてください。最短10分ほどで完了出来る手続きです。

3.審査と口座開設の通知

新規口座申請をすると審査があり、承認されると口座に関する通知が届きます。新規口座開設の申請から口座開設の通知を受け取るまで1週間程度が目安です。その通知にあなた専用の「ログインID」、「パスポート」などが記載されています。紛失しないように必ず保管しておきましょう。

4.取引開始

インターネット接続されているパソコンからその業者の公式サイトへ行き、「ログインID」「パスポート」を入力してログインします。ログインしたら資金をその業者の口座へ移しバイナリーオプション取引を開始します。


国内バイナリーオプション業者で始めた人の口コミ


私のようにパソコンに詳しくなくても取引を始めることができました。パソコンが動かなくなると、機械に詳しい孫やパソコン教室の先生に聞かないとわからないぐらいパソコン音痴です。そんな私でも、国内バイナリーオプション業者での取引なら操作画面を見てから20分ほどで取引を開始することができました。

先月、旦那の給料が減給してしまい「養育費だけはどうにかしなければ!」と思う反面、私の手元を離れられない2人の子供がいました。子供がいるため、まとまった時間がとれずパートやアルバイトはできない。どうしようか迷った矢先に出会ったのが、この副業です。子供の面倒を見ながらでも副業ができるので、本当に助かっています。

うちは奥さんに財布を握られている典型的な日本の家庭で、お小遣いの少なさに悩んでいました。そんなある日、友人に誘われてバイナリーオプションを始めました。それから仕事の合間の5分、10分とわずかな時間を使って毎日挑戦しています。最近は奥さんにお小遣いをせがむこともないからか、家庭内の笑顔が増えたように思います!


”勝ちやすさ”と” 安心感”のどちらを優先するか

バイナリーオプションも「投資」の一部であると考えた場合、それは立派な「資産運用」だと言えます。銀行などに預金し金利を貰うということも資産運用ですし、不動産投資をすることも同様です。

バイナリーオプションがおすすめである最大の理由は「リスク管理がしやすい」という点です。他の投資であれば「気づけばいつの間にか」莫大な損失になっていたという可能性があるため、それがネックになっています。バイナリーオプションも当然負けることはあるわけですが、「いくら負けるか」を自分で管理することが出来るので安心して取引することが出来ます。

バイナリーオプション取引で予測通りの動きをすれば一定のペイアウトを獲得し、外れれば没収されるという仕組みです。つまり、あらかじめ投資した金額が数倍になることはあっても、その金額以上の損失が発生することは無いということになります。

100円であれば100円、100万円であれば100万円が無くなるだけという話です。この「リスク管理」こそが非常に重要なポイントになっていて、より少ないリスクで資産形成をしていくことが出来る要因です。


バイナリーオプションのメリットとデメリットとは

まず、バイナリーオプションのメリットとしては”開始しやすい投資”と言う点が挙げられます。少しおおざっぱに言ってしまえば、二択問題を解くような感じで投資を行うことができます。FXや株式投資などに比べると初期費用が抑えられるのもメリットの一つです。

また、バイナリーオプションは取引時間によっては1分後に結果が出るというケースもあります。よって、"投資の結果を待つ間の精神的負担のようなものが少ない"ということもメリットの一つだということが出来ます。

バイナリーオプションのデメリットとしては、”予測が当たらなければ損失が発生する”と言う点を挙げることができます。また、メリットでもある短時間で結果が出ると言う点が、逆にデメリットになることもあります。短時間の取引で利益が出ると『もっと稼ぎたい』と言う気持ちが働いて、次々に資金をつぎ込んでしまう可能性があります。気がついた時には損失が高額に膨らんでいたということもあるため資金管理には最新の注意が必要です。


バイナリーオプションを始めるならデモ取引で体験

バイナリーオプション投資は、先物取引に似た仕組みですが、あまり深く考えずにゲーム感覚で利用するのは危険な金融商品です。

初心者ならデモ取引ができる業者を利用しましょう。デモ取引とは、仮想のお金を使ってバイナリーオプション取引を体験できる仕組みです。本当のお金は使用しませんので、資産が減るリスクがゼロのまま、じっくりと取引をしながら、知識や感覚を身につけることができます。

海外の業者の方が倍率を高くできるため大きく儲けられる可能性が高いですが、同時に大損することもあるため、低リスクで始めるなら国内のバイナリーオプション業者を利用しましょう。FX取引などで有名な業者で、バイナリーオプションを扱っているところは多くあります。例えば1000万円などの仮想資金を使った、デモ取引が無料で利用できるところもあります。


2chでバイナリーオプションの情報を収集する

バイナリーオプションの情報や攻略法は2ちゃんねるから収集すると良いです。というのは、スレッドの書き込み数が多く、色々な情報を収集することが可能だからです。それらの情報はすべて無料で閲覧可能なため、数分足らずで情報の整理が可能となります。

やり方、始め方についてですが、特化したスレッドが存在しますのでそちらを参考にしてください。特にスレッドの上部には始め方のテンプレートがあるため、それを参考にすると良いです。もし始め方でわからないことが合った場合は、テンプレートの後からなるスレッドに書き込みをすると良いです。バイナリーオプションに関心を持っている人は多いため、すぐに返信の書き込みがあります。書き込まれた情報を参考にすれば、必ず始めることができます。

バイナリーオプションは金や小麦粉など特定の商品の価値を予測する投資で、色々な情報がないと満足に利益を得ることができません。勝つための情報を集めたいのであれば、口座開設の時と同じく2chを頼ると良いです。始め方のスレッドと同様に各商品に対応したスレッドがあり、書き込まれるスピードは速く、数分に一度商品の価格についての書き込みがされます。その情報の質も高く、とても信頼できる情報です。


自分を過信しないことが戒めとして必要

まず何より大事なことは「必要以上の金額を投資しない」ということです。金銭感覚が薄い人は自分の経済に見合わない金額を投資してしまいがちです。負債をしても再度FXをするという妙な金銭欲があり、ハイレバレッジの取引に走る傾向があるので注意が必要です。

自業自得といえどもレバレッジを最大にするのはときには危険ということを学んだほうがいいです。 もちろんこれらのリスクは一般的にFXを楽しんでいる人には縁遠いことですが、何かをきっかけにこういうFXトレーダーに変身しないようにしましょう。 そのためには、

  1. 自分の財布と相談してFX口座に入金する
  2. 自分の経済能力と相談してエントリーする額を決める
  3. 自分の力量に応じてレバレッジを決める
  4. 自分の資金管理能力に応じて利益確定をする
  5. 自分の預金と相談して損切りのタイミングを見極める

という五つのポイントに注意しましょう。


ニッチな情報はインターネットから仕入れる

FXを始めるその利点に知らない経済や金融のことを詳しく学べるという機会が得られるというメリットがあります。 FXを始めたことで、私も今までテレビで流すだけだったニュースを深く知れるようになりました。

為替相場を利用したFXは日本だけでなく、ペアとなる通貨のその国の影響を強く受けているので、アメリカならドル、イギリスならポンドなど、通貨と国をセットとしてニュースを見るようになりました。

けれど、限られたニュース番組やニュース内容では世界的に有名な国しかニュースでは取り上げない機会が多いものです。 アメリカ、イギリスは多いものですが、中国、なども最近はニュースで取り上げていますが、それ以外の国はあまり取り上げないので情報収集の難しさを感じています。 ユーロは欧州の国の連合会のようなものですが、ギリシャが注目を集める一方で、同じように財政が苦しいポルトガル、ベルギーなどはあまりニュースではありませんし、そういう意味で情報の希薄さが目立ちます。

またアジアでもシンガポール、アフリカでは南アフリカ、南アメリカではブラジル、メキシコなども、普通にニュース番組をみていているだけで必要な情報が入ってきていると思えません。 しかし、最近はニュース番組だけでないニッチな情報はインターネットから仕入れる機会が増えてきています。 インターネットニュースは、たくさんの情報が収集づきるのに一役たっていますが、その分情報が薄く、ソースがわからないこともあり信憑性がわからないところもあります

FXをするためにはニュース番組だけでない、ブルームバーグヤフーニュース等のインターネットニュースでも情報収集をできますが、その分信頼性が乏しいところで、FXのためになっているかの判断が難しさがあります。 すべての情報が為替相場に影響を与えているわけではないでしょう。 その故、自分が知った情報のなかに必要な情報と必要でない情報を分けるとともに、その鮮度をつねに更新しなければいけないので、それは毎日のことなので大変ながらも頑張っています。


バイナリーオプションではツールが大活躍

バイナリーオプションの勝率を上昇させるのに役立つのが専用のツールになります。ツールはインターネット上で無料配布されているため、すぐにダウンロードができます。

ファイルサイズは多少大きいですが、どのOSでも確実なインストールができます。このツールを使えば、これまでの確率を大幅に上昇させることが可能です。

さすがに100%予想的中させられるなんてことはありませんが、確実な利益を期待することができます。 ツールは非常にシンプルに作られています。キーワードで指定したモノのこれまでのチャートが表示され、次にその価値がどのようになるのかを画面に表示しています。

ツールは頻繁にバージョンアップが行われるため、新しいモノが追加されたとしてもすぐにアップデートすることができます。勝ち続けるためには何かしらのサポートが必要になるのですが、そんな時に役立つのが、こういったツールになります。

なお、インターネット上には偽物のツールが配布されていることがあるので注意をしましょう!偽物を使っても絶対に確率は上がらないので、すぐに他のツールに切り替えてから参加しましょう。


バイナリーオプションにかかる税金を安くする方法

バイナリーオプションで利益が出た場合は、所得になりますから、税金が発生する可能性があります。現在FXやバイナリーオプションで利益が出た場合は、その20パーセントが税金として発生してくることになります。

例えば、年間の利益が200万円であった場合は、40万円分を税金として支払う必要があるということになります。しかし、税金が発生する条件としては、年間で20万円以上ということになっているので、もし、それよりも利益が低ければ、税金を支払う必要はないということになります。

また、バイナリーオプションの利益が年間で100万円であったとしても、経費がかかっていれば、確定申告をする際に経費分を所得から差し引くことによって、税金を安くすることができます。

例えば、パソコンでバイナリーオプションをしている場合は、通信費や場合によってはパソコン購入費などが経費として利益分から差し引くことができる可能性があります。ただし、通信費については、すべての通信費を経費として出すのではなく、4分の1、もしくは3分の1などの割合で経費として出すということで、経費として認められやすくなります。

また、パソコンの購入費については、購入代金すべてが経費として認められるかどうかはわかりません。パソコンや通信費は、バイナリーオプション以外でも使用することがあるので、全額ではなく、そのうちの何割かを経費として申告することが大事になってきます。

その他の経費としては、文房具代やセミナー代、書籍代などが挙げられます。これらの費用を経費として申告する場合は、証拠となる領収書やレシートを保管しておく必要があります。これらの経費を申告すれば、たとえ年間の利益が100万円であっても、実際の収入は90万円として申告することができるので、税金を安くすることができるということになります。


20万円以上の利益が出たら確定申告が必須

バイナリーオプションで一定の利益が出て黒字になれば、確定申告を行って所得税を支払っていかなければなりません。20万円以上の利益が出れば日本では確定申告を行って、所得税を支払わなければならないことになっています。

専門的に行っている人はもちろんのこと、 副業的に行っている人であっても、一定の利益が出れば確定申告を行い税金を支払っていかなければなりません。

専業で行っている人の中には、海外のバイナリーオプションを利用して住んでいるところも海外に移して、取引を行っている人たちもいます。日本の税制に比べて海外の税制は緩いところも多くあって、なるべく税金で利益を持って行かれないように工夫をしている人たちもたくさんいます。

海外の取引口座にお金が入ったままならば、税金を納める必要はありませんが、日本の預金口座などにお金を移動した場合ある程度の利益が出ていれば、確定申告を行って所得の確定を行う必要が出てきます。


バイナリーオプションの利益はマイナンバーで監視されている

バイナリーオプションをする上で忘れてはいけないことが1つあります。それは確定申告のことです。バイナリーオプションで得た利益というのは雑所得にあたるため、必ず申告が必要となります。

働いている人は利益が20万円を超えた場合は申告が必要で、働いていない主婦であっても38万円を超える場合は申告が必要です。バレるまで放置使用なんて考える人もいますが、後で余計なお金を支払うことになるのでやめておいた方が良いでしょう。

最近ではマイナンバーが適用されたことにより、以前よりもチェックの目が厳しくなりました。少しの金額でも申告が必要な場合は、すぐに連絡があります。 マイナンバーは、バイナリーオプションのようにネットで得た所得を監視するための役割もあります。

すべての個人情報と繋がっているため、当然のように銀行口座に入金が合った場合はすぐに利益があったことが判明します。絶対に逃げられることはないので、確定申告は必ず行うようにしましょう。もし確定申告の方法がわからないのであれば、税務署へ向かってみると良いでしょう。バイナリーオプションで得た利益を申告したいことを伝えれば、丁寧に申告方法を教えてくれます。


おおまかな流れはつかめたでしょうか?
どの業者で口座開設をすれば良いか迷ってしまうのであれば、
こちらの会社をオススメします↓


GMOクリック証券の新・外為オプション

FX取引高世界一位のGMOクリック証券が運営

新・外為オプション
新・外為オプションの特徴まとめ
1000円未満で取引することが可能!
途中売却で満期を迎える前に損益確定!
ペイアウトは1000円固定!
取引単位 ペイアウト 判定時間 通貨ペア
1枚
1000円未満
1枚
1000円固定
2分 5通貨ペア
取引時間
月曜日から金曜日の午前8時から翌朝5時
設定時間
各通貨ペアごとに1日10回、3時間単位



↑口座開設だけなら完全無料↑



サイトマップ |  バイナリーオプションのリスクを抑えるためには |  バイナリーオプションを試してみることにしました |  遊びたいならバイナリーオプションがおすすめ |  バイナリーオプションは自信を持って勧めたい投資方法です |  遊び感覚でバイナリーオプションをはじめてみることに |  せっかちな人に適したバイナリーオプション |  バイナリーオプションに出会えて本当に良かった |  バイナリーオプションで儲けることができました |  バイナリーオプションより素晴らしい副業はない |  最近のバイナリーオプションはやりやすい

Copyright(C)2016 国内バイナリーオプション業者で安心取引をするのがオススメ All Rights Reserved.